顔全体のバランスを整える輪郭矯正

顔全体のバランスを整える輪郭矯正

顎のラインを整えるための整形では、口(口内)や頬、顔全体のバランスをも考慮する必要があります。

特に口(口内)の状態は顎の印象を左右する重要な部分です。

最近は歯の矯正を必要とする人が多いですが、それは現代の食生活は昔に比べると柔らかいものばかり食べるようになったので、顔が細くなってしまい歯が狭い口内に収まり切れなくなったことが原因の一つと言われています。

そのため口元のバランスを整えるために歯を抜いて空いたスペースに口の前の方の部分を押し込み口元のバランスを整える、という整形手術もあります。

健康な歯を抜く、となると乱暴なようですが、歯並びが悪ければかみ合わせの悪さからくる健康への悪影響を引き起こしますし、見た目もよくありません。

歯並びの悪さから突き出て見えた口元が引っ込めば、相対的に引っ込んで見えた顎がふっくらとして見え、フェイスラインが整います。

顎のラインを気にする人は口や頬の部分の状態がどのように見た目の影響を与えているかよく確認してみましょう。

病院選びよりも医師選びが大事

顎のラインを変えようと決心したら次は病院選びです。

病院のHPを見たり口コミを活用したりして、評判のよい病院、施術技術の確かそうな病院の目星をつけたら何件か回ってみて比べてみましょう。

訪問して、大きな病院、流行っていそうな病院があれば心惹かれますが、病院だけで判断をしないで、まずカウンセリングで担当医(になりそうな人)と話してみましょう。

経験の豊富な医師、技術のある医師はたくさんいるでしょうから、結局は医師の人柄と相性です。

カウンセリングを受ける方には、顎整形に対する恐怖感や迷いがあるのでよく相談にのってほしい、という人もいれば、手術と言うほどのこともしないプチ整形なので、とにかく手早く自分の言った通りに施術してほしい、と思っている人もいるでしょう(あまりおすすめはできませんが)。

顎の整形で印象変わる

安心して手術に踏み切るためにも自分の気持ちや事情、体質など詳しく話せる医師に当たるまで、医師選び、病院選びは続けましょう。

ただし、せっかくカウンセリングの相手のとの間に信頼関係が築けても、カウンセリング担当者と執刀医が違う場合があるので、その場合は執刀医とも整形手術前に一度は話をして、自分の要望がきちんと伝わっているか確認した方がいいでしょう。